ビジネスマナー《社外編》損しないための社会人マナー
《社外編》

合計視聴時間20分52秒

仕事がいくらできる社員でも、ビジネスマナーが身についていないばかりに損をしているかもしれません。
社員のビジネスマナーは会社の印象にも直結します。
《社外編》では、クライアント訪問や接待、食事など、主に会社の外で行動する時のマナーについて学びます

講座紹介

STEP1

クライアント訪問時のマナー
クライアント訪問の際は、訪問先の指示に従って行動するのがマナーの基本です。
気を付けるポイントが多いのでしっかり覚えましょう。

STEP2

タクシー・エレベーター・電車の
乗り方
タクシーやエレベーター、電車など、仕事で誰かと同じ空間になる時は、上座、下座が存在し、席順があるので、ケースごとに覚えておきましょう。

STEP3

接待・飲み会の参加
接待はおもてなしの心が大切です。
接待の際にどのようなポイントに注意して気を配ればよいのか、学習しましょう。

STEP4

食事のマナー
人との食事の場は大切なコミュニケーションの場です。
相手を不快にさせない食事のマナーを学びましょう。

STEP5

クレーム・謝罪の対応
クレーム対応はビジネスマナーの中でも重要性が高い分野です。
不適切な対応で会社の信頼を損なわないように、しっかりと対応を覚えておきましょう。

STEP6

ソーシャルメディアのルール
ソーシャルメディアに投稿する際に、マナーやコンプライアンスに違反しないように、注意するポイントを学びましょう。

監修者紹介

松原 奈緒美
マナー・コミュニケーション領域の専門家として、企業・学校、各種イベント、講演などで講師として活動。
講演・研修の年間登壇本数100本以上、これまでの受講者延べ人数は2000名(2017年現在)を超える。
NPO法人 日本サービスマナー協会 ゼネラルマネージャー講師「マナー講師養成講座」
「プロフェッショナルマナー講師養成講座」で、講師育成や認定試験官担当。テレビ、雑誌、新聞などメディア出演多数。
2016年3月アマゾンKindle版「マナー美人 マナーブス~ビジネスシーン編」出版
ホームページ・ブログ EXSIA:https://exsia.net/