Home > 九段さんぽ > umehara

KUDAN散歩

umehara

2015-04-01

レシポンシブWebサイト実績

本日放映開始のバラエティ番組「声龍門」のレシポンシブWebサイト制作を担当いたしました。モバイルファーストを意識したWebサイトとなっています。

comicoおよび番組連動強化のため番組制作会議にも参加。Webサイト企画制作のほか、番組連動の人気投票企画、番組ロゴ、キャラクターデザイン、スチル撮影を担当いたしました。

「声龍門」とは:無料漫画comico( http://www.comico.jp/ )の漫画に、人気声優や新人声優達がアテレコをする番組です。

声龍門声龍門

umehara

2015-03-05

Webエンジニア・Webデザイナー募集のお知らせ

グラブデザインでは、成長を実感できる毎日が送れるように心がけています。単なるデザインに合わせて単純にコーディングをするのではなく、デザイン思考的に考査してインタラクティブなデザインやコーディングが行えるクリエイター(創造する人)を募集しています。

当社は、デザイナーとエンジニアの技術を融合させ一つの仕事を完成させるワークフローです。1ページのhtmlの制作から、HTML5(Javascript、JQuery、CSS3、AIR、PhoneGap、edge)を使った広告や教育関連のインタラクティブアプリ開発まで幅広く行っています。

グラブデザインの仲間になっていただける方を募集しております。

・ Webエンジニアの転職・求人情報 | Find Job !
https://www.find-job.net/list/j95799.html

・ Webデザイナーの転職・求人情報 | Find Job !
https://www.find-job.net/list/j80028.html

主なお仕事
スマートフォンアプリ開発
CMSを使ったWEBサイト開発(TV番組、企業サイト等)
教育コンテンツの制作(学校、塾の教材、企業の人材教育向けの教材)
です。

umehara

2015-03-01

教育ITソリューションEXPO出展します。 東京ビックサイト-2015年5月20日(水)-22日(金)

グラブデザインは、「楽しんで学ぶ」をコンセプトに学校様、塾様、大手企業様へ教育コンテンツを企画制作をし提供を続けています。グラブデザインのブースで弊社のコンテンツを楽しんで学んでみてください。

会期:2015年5月20日(水)-22日(金)
会場:東京ビッグサイト
主催:リード エグジビション ジャパン株式会社
後援:一般社団法人日本教育情報化振興会、一般社団法人大学ICT推進協議会など

http://www.edix-expo.jp/

■出展ゾーン名 eラーニング ジャパン  ブース番号:M8
ジンジャーアップ社さまと合同出展

●出展内容

○新卒者ビジネス講座コンテンツ 「ビジネスマナー講座」
: 新人社員教育を楽しみながら身につけます。
[対象]: 一般企業

○オーダーメイド ラーニングコンテンツ制作
: 教材企画から教材制作まで一元的に行えます。
[対象]: 大学/ 塾・予備校/ 専門学校/ 小中学校/ 高等学校/ 一般企業/ その他

●スマートフォン・タブレット向け学習管理システム 「ISHIZUE」
:スマートフォンで楽しく学習が出来ます。
[対象]: 大学/ 塾・予備校/ 専門学校/ 小中学校/

 

umehara

2015-01-01

2015年謹んで新年のお喜びを申し上げます。

謹んで新年のお喜びを申し上げます。

旧年中は格別のお引き立てにあずかり、厚く御礼申し上げます。

本年は、ICT教育元年になるため、教育コンテンツの重要度が日々増しており、教育コンテンツの効果測定やビックデータとクラウド化などを重点に強化していく必要がありそうです。

弊社は教育の垣根をさらに低くすること、場所を問わず、短時間で楽しく学習できる「マルチデバイス教材=ゲームフィーケ―ション+アニメ動画」の開発に注力しています。例えば「小学5年生に微分積分が教えられる」など、得意のクリエイティブを活用しイラスト・図・ゲーム・アニメーション・グラフィックを多用し教育環境を改善させる会社を目指します。

umehara

2014-12-27

年末のご挨拶

グラブデザインは、2015年に創業15年目に入ります。

この14年は、広告分野では「CMS+Web制作」、教育分野では、「eラーニング、デジタル教材」を構成段階から具現化させて制作する体制で

「クリエイティブ+教育」の視点で頑張ってきました。

教育分野では、2014年10月時点で、開業後、約1000タイトルの教育コンテンツ教材の制作を達成することができました。これも全て、グラブデザインを応援してくださった皆さんのおかげです。改めて厚くお礼申しあげます。

次のステージの目標を、教育教材の開発に注力し教育の垣根をさらに低くすること、場所を問わず、短時間で楽しく学習できる「マルチデバイス教材=ゲームフィーケ―ション+アニメ動画」の開発に注力しています。

経営的には、1億円の経常利益を目標とし安定感のある企業として認められるよう、新たなスタートをきります。

気持ちを新たに引き締めて、これまで以上に経営に注力する所存ですので、引き続き、どうかよろしくご指導ください。

2015年が皆さんにとって非常に実り多き1年でありますよう、心から祈念いたします。

梅原 卓也

umehara

2013-08-23

TシャツデザインがYahoo!Japan 主催「ツール・ド・東北」に採用

GRABDESIGNがデザインした、Tシャツデザインが
Yahoo!Japan 主催「ツール・ド・東北」に採用されました。

http://store.shopping.yahoo.co.jp/otr-ishinomaki/t05-003.html

50人応募されて3つに選ばれました。

実は、、ツール・ド・東北、デザインした本人は抽選漏れで大会自体は参加できず今回Tシャツのみ参加です。(笑)

 

umehara

2013-07-12

HTML5エンジニアを募集しております。

デザイン思考 マークアップエンジニア募集(未経験不可)

https://www.find-job.net/fj/showjob.cgi?id=97159

グラブデザインでは、成長を実感できる毎日が送れるように心がけています。単なるデザインに合わせて単純にコーディングをするのではなく、デザイン思考的に考査してインタラクティブなコーディングが行えるクリエイター(創造する人)になってください!

当社は、デザイナーとエンジニアの技術を融合させ全員で一つの仕事を完成させるワークフローです。1ページのhtmlの制作から、HTML5(Javascript、JQuery、CSS3、PhoneGap、edge)を使った広告や教育関連のインタラクティブアプリ開発まで幅広く行っています。

●弊社の制作領域
教育コンテンツ・コーポレートコンテンツ・スマホアプリ
デジタルマーケティング分野のWebサイト制作およびWebコンテンツ制作

●弊社の制作内容
HTML/CSS/JavaScript設計・開発・実装
PhoneGapを使ったハイブリットアプリ(スマートフォン、タブレットアプリ)制作
iPhone, Androidマルチデバイスサイト制作
HTML5の技術を活用した教育向けタブレットアプリ制作
CMS・ECサイトのUIデザイン・HTMLテンプレート設計・開発・運用

●お願いしたいお仕事
HTML5/XHTMLのマークアップ、情報設計および文書構造のデザイン
JQuery、Canvasの設計・開発・実装
JavaScriptのライブラリ設計・開発・実装
WordPress等のCMSのテンプレート設計・開発、CSSの設計およびコーディング
上記の技術を採用したWebアプリの設計・開発・実装

上記の技術に関する研究・設計・開発:
ウェブフロントエンド技術全般、アクセシビリティ、ユーザビリティ、
各種オーサリングツールや開発プラットフォーム。

●弊社の特徴

◎意味のない残業は徹底的に排除します。
納期前やリリース直前などは忙しくなりますが
上司がいるから帰れないなど無駄な残業はしません。

◎将来的には、開発リーダー候補として活躍
当社はコンテンツにIAインフォメーションアーキテクチャ+情報整理+デザイン性を求めています。
デザイン素材をPhotoshopでの制作にとどまらず、Adobe Illustratorを使用し制作する事がございます。そのためIllustratorから切り出しをお願いする場合がございます。

<プロジェクト事例>
■Webアプリにおけるシステム開発
■iOS、Android 教育関連アプリの企画、開発
■eラーニングコンテンツ開発
■物流、金融、保険、製造、商社などCMSサイト構築
・「Webパッケ(http://www.pakke.jp/)」のシステム構築」
・「FAQサイト(セルフサポートサイト)データマイニングのCRMツールの構築」

【開発環境】
・OSはMacにWindowsをハイブリッドでの環境を推奨しています。
WindowsとMacをお選びいただけます。
できるだけご自身にマッチした良い環境で効率良く作業をしていただく方針です。
・エディタソフトはお選びください。

<仕事をする上で一番大きな要素>
新し物好き!+笑うの大好き!

日々技術を磨き、常に新しい技術を取り入れて向上していかなければなりません。実際の開発の中で課題にぶつかる度にインターネットや技術書等により解決策を探り、乗り越えていかなければなりませんが、当社メンバーと一緒に切磋琢磨していきましょう。

成長していく意欲のある方歓迎します!

業務中のサポートだけでなく、スキルアップのための書籍の経費購入や、勉強会、セミナーの参加等も会社としてバックアップしています。

 

正社員の場合
<必要な能力>
○HTML、CSSの仕様書に目を通し、HTML、CSSの思想を理解している方
○JavaScriptの言語仕様を理解し、DOMを操作するスクリプトを記述できる方

-プログラムやソースコードと向き合うのが大好きな方。

-お時間を守れる方。

-素直な方

-能動的に動ける方

-エンドクライアントの気持ちを一番に考えてプロ意識を持って仕事ができる方

<優遇スキル・経験>
スマホアプリを開発したことがある方
jQueryを使ったWebサイト、Webアプリケーションの実装経験がある方
Web制作会社やフリーランスでの実務経験
JavaScript以外の言語の実装経験、知識がある方
英語の記事が難儀なく読める方

デザインに関する知識があること
UX(ユーザーエクスペリエンス)を考慮した画面設計の知識があること

自己フレームワークやライブラリ、ゲーム制作やアプリ開発物をお持ちの方は
優遇します。

● 作品・実績・ブログがある場合は、URLを記載ください。
作品または、実績がない場合はソースコードをお送りください。

umehara

2013-07-03

【KUDAN散歩】みたままつりのシーズン

九段は「みたままつり」のシーズン到来!

7月13日(土) ?16日(火)まで

昭和22年に始まった「みたままつり」は、3万個を超える提灯は東京の夏の風物詩となっています!九段の夜空を美しく彩っています。

軒を連ねる夜店の光景は、昔懐かしい縁日が感じられます。
九段で懐かしさを感じてください!

umehara

2013-06-01

6月18日?19日 東京ビックサイト リフォーム産業フェアへ出展いたします。

東京ビックサイトで行われる「リフォーム産業フェア」に営業・集客サポートとして
スマートフォンサイト制作+ソーシャルメディアマーケティングをパッケージ化した
弊社の「Webパッケ http://www.pakke.jp/」を出展します。

リフォーム産業フェア+工務店フェア2013

開催日程 2013年6月18日(火)・19日(水)
開催時間 10:00?17:00(両日とも)
主 催   株式会社リフォーム産業新聞社
入場料  無料
来場対象 リフォーム事業者、工務店、ハウスメーカー、設計事務所、専門工事会社、ゼネコン、ディベロッパー、流通会社、住宅設備・建材メーカー
出展品目 住宅設備・建材、住宅会社営業・業務管理サポート商品・サービス
入場料  無料

URL: http://www.the-bars.com/

また、6月19日(水曜日)よりショートセミナーを行いますのでご来場お待ちしております。
タイトル:「成功するホームページ外注化!HP製作依頼書(RFP)の書き方」

umehara

2013-05-24

imedia ブランドサミット2013へ参加いたしました。

沖縄で行われた、ブランドサミットへ参加させていただきました。朝7:45から深夜までホテル缶詰状態でイベントが盛りだくさん。

講演やディスカッションが行われ、30社を超えるビジネスヒントが満載の10分プレゼンや「社内ミーティング(理解、信頼してもらう、共通言語、どうKPIを設定するか?)解決策を考える」熱いラウンドテーブルディスカッション、3日間の夜のパーティーで150人を超える名刺交換を行わせていただきました。

一番印象に残ったのは、基調講演に登場したのはシェリー・パルマー氏とサイモン・クリフト氏の講演でした。簡単にご紹介します。

○シェリー・パルマー氏の講演

「技術により消費者行動やライフスタイルをどのように変化をさせることができるか?」という重要と述べていました。

事例としては、

・ECサイトでしか買えないBONOBOSショップ(ショップのショールーム化)
http://www.usatoday.com/story/money/business/2013/03/12/savvy-small-business-bonobos-pants/1916885/

・購入した商品の成分、カロリーを分析するスマホを使ったウォルマートのセルフレジ
・GPSのログツールをつけて、走行距離から保険料を割り出すプログレッシブ社の自動車保険
・おむつの定期購入サイト

現在技術の進化により一般的な技術になるまで、ペースが上がり「ムーアの法則のような「指数関数的成長の時代」となるだろうと表現していました。

(弊社もテクノロジーをうまく表現した、ユーザーエクスペリエンスデザイン技術を向上させていきます。)

○サイモン・クリフト氏

事例はちょっと古いですが、「日本のマーケッターにとって興味深いケースだけをピックアップして紹介した」との事でした。アドテクノロジーが目的化されてしまっている事が多いこのご時世に響くトピックでした。

Dove – Onslaught

ポイントは、
「インサイト(消費者の気持ち、心の動き)を見つけ明確化し、具現化する。そしてクリエイティブへ落とし込む。」

以上です。

以下個人的な感想となりますが、プレゼンは、とても感銘した内容でしたし、パーティーでは、最高の出会いがありました。
非常にエキサイティングな時間が過ごせたと思います。

最後にエステー鹿毛氏、キタガゼ氏、ヤフー志立氏の素晴らしいクリエイティブ対談、サイズ糟谷氏のHTML5プレゼンやBBメディアの佐々木氏のウマドンナの内容がありましたが、、
全体的には、アドテクノロジーに傾いた内容でした。(確かにカオスマップが出来るほど複雑化されているので理解は出来ます。)

例えば、クリエイティブで、しっかりブランディングが啓蒙されたサイト、アプリ、仕組みを作れば、アドテクでコンバージョン率0.5%上げるところをクリエイティブではコンバージョン率50%上げる事だって平気に出来ると思います。具体的には、CM、レシポンシブデザイン、デバイス、ソーイングマシンや3Dプリンター、UNITY 3D系などリアルとネットが複合したネタがあっても良かったのではと思います。

次回のブランドサミットはアドテクの他、未来を感じるデバイスやクリエイティブを加えて
頂ければ幸いです。